英語漬け.com

英文法:間接疑問文

このページで間接疑問文について分かるようになります。下の「かくす」ボタンから英語・日本語をかくして理解を確認しながら進めることが出来ます。



このページで分かるようになること(クリックで各項目へ移動します)

間接疑問文の基本

文の一部に、疑問詞(What,Whereなど)で始まる疑問文が組み込まれたものを「間接疑問文」と言います。

これだけは覚えよう疑問詞(What,Whereなど)の後は、[主語] + [動詞] ~ と続きます。語順に注意が必要です。


練習:間接疑問文の基本

日本語 英語
私はあなたが何を買ったか知っています。
I know "
what
" you bought.
「私は彼女が誰であるかを知っています。 」 I know "
who
" she is.
あなたは彼がどこに住んでいるかを知っています。
You know "
where
" he lives
私はいつ学校に行くべきか教えてください。
Please tell me "
when
" I should go to school.
あなたが彼にどのように勉強するか教えてください。
Please teach him"
how
" he studies.




1) 間接疑問文の作り方

間接疑問文を使うと、2文を1文にまとめることができます。

ポイント疑問詞の後は、[主語] + [動詞] ~ と続きますが、疑問詞が主語を兼ねる場合、その後は [動詞] ~ と続きます。


練習:間接疑問文の作り方

日本語 英語
彼は何を欲しがっているのでしょうか。私はそれを知っています

→「
私は彼が何を欲しがっているのかを知っています。
"
What "
does he want? I know that.
→I know "
what "
he wants.
誰が英語を教えるのでしょうか。彼女はそれを知っています。

→「
彼女は誰が英語を教えるか知っています。
"
Who "
teaches English? She knows that.
→She knows "
who
" teaches English.
彼らはどこでサッカーするのでしょうか。私は知りません。

→「
彼らがどこでサッカーをするか知りません。
"
Where
" do they play soccer? I don't know that.
→I do not know "
where
" they play soccer.
これは誰の家でしょうか。あなたは知りません。

あなたはこれが誰の家か知りません。
"
Whose house" is this? You don`t know.
→You don't know "
whose house
" this is.




 2) 間接疑問文の疑問文

決まった表現ですので特によく出る3つの表現を覚えてしまいましょう。

ポイントask + [人] + to-不定詞  「[人]に~するように頼む」
tell + [人] + to-不定詞  「[人]に~するように言う」
want + [人] + to-不定詞  「[人]に~してほしい」


練習:ask +[人] +to

日本語 英語
私は(私の)姉に手伝ってもらう様に頼みました。
I asked my sister "
to help
" me.
私の母は私に早く起きるように言います。
My mother tells me "
to wake
" up early.
彼は彼女に明日学校に来て欲しいです。
He wants her "
to come
" to school tomorrow.




3) It is … (for [人]) + to-不定詞

to-不定詞(名詞的用法)を主語にする時、普通は it を形式的に主語として置いて、その後改めて to-不定詞を続けます。理由は下のポイントを見てください。

ポイントto-不定詞を主語にする場合、主語が長くなってしまうことが多いですが、英語では、長い主語は嫌われます。(どこからが動詞か分かりにくいため。)
その対策として、 it を形式的に主語に置きます。



練習:It is … (for [人]) + to-不定詞

日本語 英語
話すことは大事なことです。
It is important "
to talk(speak)
".
野球をすることは彼にとって簡単です。
It is easy for him "
to play
" baseball.
英語を話すことは難しいです。
It is "
difficult to speak
" English.




4) too … to-不定詞

too・・・ to不定詞で「~するには…すぎる」という表現です。

ポイント「~するには…すぎる」→「…すぎて~できない」="so 形容詞 that"という書き換え表現も良く出てきます。一緒に覚えましょう。


練習:現在完了の完了

日本語 英語
私はテレビを観るには忙しすぎました。

=「
私はとても忙しかったのでテレビを見れませんでした。
I was "
too busy to
" watch TV.
=I was so busy that I couldn't watch TV.
彼は勉強するには疲れすぎていました。

=「
彼はとても疲れていたので勉強出来ませんでした。
He was "
too tired to
" study.
=He was
so tired that
" he could not study.
このテストは私にとって答えるのに簡単すぎます。

=「
このテストは簡単なので私は答えられます。
This test is "
too easy to
" answer for me.
=This test is "
so easy that
" I can answer.




5) enough to-不定詞

「~するのに十分なほど…だ」という表現になります。

ポイント「~するのに十分なほど…だ」→「とても…なので~できる」="so 形容詞 that ~"という書き換え表現も重要です。一緒に覚えましょう。


練習:enough to不定詞

日本語 英語
彼女は彼女のおばを助けるのに十分なほど親切でした。

=「
彼女はとても親切なので彼女のおばを助け(られ)ました。
She was "
kind enough to
" help her aunt.
=She was "
so kind that
" she could help her aunt.
私は3個のリンゴを食べるのに十分なほど空腹です。

=「
私はとても空腹なので、リンゴを10個食べることができます。
I am"
hungry enough to
" eat 3 apples.
=I am"
so hungry that
" she can eat 3 applest.
この箱は私にとって、運ぶには十分なほど軽い。

=「
この箱はとっても軽いので私は運べます。
This box is"
light enough to
" carry for me.
=This box is "
so light that
" I can carry.



無料で英単語を検索でき、調べた単語の良く出るレベルがわかります。  

英語漬け.com文法ホームに戻る

英語漬け.comホームに戻る