英語学習に役立つサイトNo1を目指す。 お問い合わせ
      英語漬け.com    
 ホーム > 接頭・接尾語

☆基本英単語☆

英語を学習する上で基本となる英単語を紹介。
重要前置詞 ⇒ 頻出接続詞 ⇒ 接頭・接尾語 ⇒ 単・複同形名詞 ⇒ 名詞・形容詞・副詞・動詞の見分け

英語ゲームで息抜き&英語学習 おすすめ英語ゲーム
英語漬け.comの英語ゲームで
息抜き&英語学習

英語漬け.com ゲーム一覧へ

おすすめゲーム=Bee Stingへ
(Bee=ハチ、Sting=刺す)

☆接頭・接尾語☆

英単語を覚える上で、単語の構成要素である接頭語・接尾語の頻出50語を紹介。

なじみがないかも知れませんが、
接頭・接尾語はいわゆる漢字の部首の働きをしています。
例えば
漢字『サンズイ辺』は水を表す
英語では『aqua-』が水を表す
『aqualium』の意味は『水族館』を表すが、接頭・接尾語を覚えていれば
たとえaqualiumの意味を知らなくても『水』に関する意味だとイメージが出来ます。知っておいて便利な単語です。


接頭語・接尾語
基本50語
意味 接尾・
接頭語
単語例
大きい macro- macroscopic(巨視的)
mega- magnitude(重要性)
maxi- maximum(最大限)
小さい micro- microbe(微生物)
mini- miniature(ミニチュア)
-let booklet(小冊子)
中間 mid- midnight(真夜中)
med- mediate(仲介する)
一つ mono- monotone(単調)
uni- unify(統一する)
sol- sole(唯一の)
二つ bi- bicycle(自転車)
di- divide(分割する)
twi- twin(双生児)
三つ tri- triangle(三角形)
四つ quad- quadruplet(四つ子)
deca- decade(十年)
centi- century(百年)
milli- millennium(千年)
多数 multi- multiple(複数の)
半分 semi- semi-final(準決勝)
等しい equi- quator(赤道)
anni- anniversary(記念日)
annu- annual(年に1度)
以降 post- postpone(延期する)
増加 cres- increase(増加)
以前 pre- previous(以前の)
fore- foresight(先見)
下、地下 sub- subway(地下鉄)
de- decend(下降する)
方向 -ward forward(前方向へ)
悪い mal- malfunction(不機能)
間違い mis- misunderstand(勘違い)
賛成 pro- proponent(擁護者)
反対 contra- controversary(論争)
anti- antidote(解毒)
新しい neo- neoclassicism(新古典主義)
古い anti- antique(古風の)
chron- chronological(年代順)
同じ、類似 homo- homogeneous(同種の)
syn- synonym(同義語)
相違 hetro- heterosexual(異性愛)
視覚 vid vision(視覚)
感情 -pathy sympathy(共感)
殺す -cide homocide(殺人)
地球 geo- geology(地質学)
場所 loc location(場所)
mar marine(海)
aqua aquarium(水族館)
地上 terra territory(領域)

英語漬け.comホームへ戻る