英語漬け.com

英文法:関係代名詞


このページで関係代名詞について分かるようになります。
下の「かくす」ボタンから英語・日本語をかくして理解を確認しながら進めることが出来ます。

関係代名詞の項目(クリックで移動)



関係代名詞の基本

2つの文をつなぐ働きをしながら、前の名詞を修飾することができるのが「関係代名詞」です。

これだけは覚えよう関係代名詞関係代名詞は「後だし」の説明だ。あとから説明を付け加えることができる!
例えば、I like the girl(先行詞)who(関係代名詞) plays the piano. 「私はピアノを弾く女の子が好きです。」では「後だし」で女の子の説明をしている。
この関係代名詞によって修飾(後から説明)される名詞のことを「先行詞」と言います。
先行詞は名前のとおり、関係代名詞より前に文中に出てきます。
I like the girl(先行詞) who(関係代名詞) plays the piano. 「私はピアノを弾く女の子が好きです。」ということだ。


関係代名詞

前の名詞(先行詞) 関係代名詞
who,that
もの
whichi,that
動物、人+もの(私と車など)
that
~の(もの)
whose


練習:関係代名詞の基本

日本語 英語
私はカナダに住んでいる友人がいます。
I have a friend "
who
"lives in Canada.
彼女は野球をする弟がいます。
She has a brother "
who
" plays baseball.
「私はおじさんが医者の友人がいます。」 I have a friend "
whose father
" is a doctor.
私は大きいペンを持っています。
I have a pen "
which
is big.
あなたは赤い色のペンを持っています。
You have a pen "
which color
" is red.




1) 先行詞が主語になる場合

先行詞が主語になる場合のパターンを見てみましょう。

ポイント先行詞が主語 先行詞が主語になるとは
I saw the boy(先行詞) who(関係代名詞) plays the guitaer. the boyが動作をしている場合だ!
先行詞が三人称単数(現在)の時は動詞にsが付く。

練習:先行詞が主語になる場合

日本語 英語
私はそこに座っている女の子を知っている。
I know a "
girl
" who sits there.
あのかばんをもっている男の子は新しいクラスメートです。
I don't know "
That boy who has a bag is our classmate
" sell.
彼らはあの走っている犬を飼っている。
They have a dog "
that is
" running.




 2) 所有格の場合

所有格(~の)の関係代名詞whose で表す。

ポイント所有格の関係代名詞先行詞が人の場合でも物の場合でも とにかく whose を使う。
whose は that で代用することができない。
The boy whose name is John is my friend. 関係代名詞の説明には2回動詞が出てきてもOKだ。(関係代名詞の文章はあくまで修飾する文章だからだ)


練習:所有格の関係代名詞

日本語 英語
私はとても髪の長い姉がいます。
I have a sister "
whose
" hair is very long
あの赤い色の家はうつくしい。
That house "
whose
" color is red is beautiful.
私はお母さんが先生の友達がいます。
I have a friend "
whose
" mother is a teacher.



無料で英単語を検索でき、調べた単語の良く出るレベルがわかります。  

英語漬け.com文法ホームに戻る

英語漬け.comホームに戻る